NPO法人多言語広場CELULAS 本文へジャンプ
ホーム
セルラスの目指すもの
セルラスの多言語習得
☆誰もが話せる3つの法則
☆具体的には何をしてるの?
☆オリジナルCD&テキスト
青少年育成
☆青少年サマーキャンプ
☆小学生韓国ホームステイ交流
☆青少年アメリカホームステイ交流
☆高校留学
多言語・多文化共生
☆ワンデイ エクスチェンジ プログラム
☆家族・社会人ホームステイ交流
☆ホームビジット・ホームステイ受入れ
☆小中学校での国際理解授業
エリア(各地域のイベント)情報
会員の声
会員になるには
セミナースケジュール 
お問い合わせ
リンク
多言語広場CELULAS 本部事務局
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-23-1  
       ニューステートメナー1038
TEL:03-5333-8202 FAX:03-5333-8203
 会員募集中!




セルラスの家族・社会人ホームステイ交流


(会員対象)


☆参加者の声
        ☆概要


社会人&家族、海外ホームステイ交流「メキシコ編」

メキシコホームステイ交流 2014

常春のクエルナバカへの4回目の交流が、2013年12月23日〜2014年1月4日行われました。
今回は青少年5名、主婦&社会人3名の合計8人がX'mas〜年始に地球の反対側で異文化体験。
感動と驚き連続の13日間を過ごしてきました。
 到着した次の日はクリスマス(Navidad)!
右の写真はクエルナバカ中央(Centro)にある市役所ですが、
町は深夜まで賑わい、街中にピニャータ(写真左)が!!
 
 メキシコのホスト家族はみんなとても優しく親切で温かく、ホストと一緒にいろいろな観光地に行ったり、料理を作ったり、
買い物に行ったり・・・さまざまな体験をしました!!
 
暖かいクエルナバカは
プールだって入れちゃう!
 テポストランで、
フェイクタトゥー初体験!
 
大好きな家族と!
ロスカ!パンの中に
小さな人形が ・・・・!?
 
大人だってピニャータ
楽しみました!!
                                                                                                                                                                       




 ホームステイの後半一日、ステイ先のホストファミリーと一緒に集まって、ポットラックパーティーを !!
日本語学校の生徒さんのお庭を貸していただき、メキシコ&日本の料理が並び、生演奏あり、
日本の文化紹介で、お茶を点てたり、剣玉・福笑い・だるま落としで遊んだり・・・楽しく親交を深めました!
         
 お別れの日の集合場所!高速バスのターミナルでは、
生ギター演奏での「シエルトリンド」大合唱での
お別れとなりました。
再会を誓って!〜また、絶対帰ってくるからね!
それまでみんな、元気でね!本当に本当にありがとう!!
 
あっという間に過ぎ去った13日間でしたが、本当に地球の反対側にいつでも帰っておいで!みんなで待っているよと言ってくれる、
素晴らしい家族が出来ました!
スペイン語が流暢に話せるわけではないけれど、不思議とホスト家族の言っていることは分かり、言葉で困った記憶はありません。
普段仲間と一緒に育て合っている言葉との出会いもたくさんありました。
メンバー8人それぞれに、充実した素晴らしい時間を過ごすことができました!! 
★★★    おまけ   ★★★

タコスの国MEXICO!おいしいタコスもた〜くさん食べました!
         
      ↑メルカド(市場)にある、タコス屋さん    ↑今一番人気だという、小振りのタコス!










社会人&家族、海外ホームステイ交流「韓国編」

韓国ホームステイ交流 2013


20131225日〜1230日で、3歳児〜小学2年生の子ども&お母さんメンバー6家族14人が参加しました。現地集合・現地解散なので、飛行機のチケット予約も各自で行い、金浦(キンポ)空港に着きました。ここからが大冒険!精一杯の韓国語&ジェスチャー&表情を駆使してタクシーの運転手さんと交渉し、リムジンバスより安い値段で、ソウル市内のホテルに無事到着できました。ホストファミリーのオンマ(お母さん)と一緒にキムチ作りに挑戦したり、近くのスーパーへお買いものや、遊園地・チンチルバン(韓国のサウナ)等に連れて行ってもらったり、温かいホストファミリーに迎えられて、最初の不安はどこかへ吹き飛んで、大満喫しました3歳の娘は同い年の韓国Sちゃんとすっかり意気投合、ケンカするほど仲がいいと言いますが、わが子が「アンデ(だめ)!」、Sちゃんは「だめ!」と、お互いのことばが入れ替わってケンカもしていてびっくりしました。

 
オンマのお手伝いも
楽しい〜!
 
優しいアッパ!
本当のパパみたい。
 
おいしい!!
サムギョプサルやさん
 
子どもたちは、
すぐに仲良しに
 
お友達もたくさん集まって
くれました。
 
ハイ!キムチ〜!!
誰が日本人かわかりますか〜??
 
チマチョゴリを
着せてもらいました^^
  
ハルモ二とヨモギ餅を
作りました!
 
ホストと韓国王宮料理を
食べに行きました
 
韓国のりの
作り方を教わりました!
 
X'masパレードも
見れたロッテワールド!


概 要

まとまった休暇がなかなか取れにくい社会人や家族を対象に、ゴールデンウィークや年末などの休みを利用した海外
ホームステイプログラムです。

 

観光名所巡りや買い物ツアーとはまったく異なり、相手の家族の一員として、その国の文化や習慣、言語にどっぷりと遣った生活を送ります。

 

事前にホストファミリーを決定して、相互のインフォメーションシートを交換するので、相手の家族構成や趣味などが出発前に把握でき、連絡を取り合いながら準備をしていくことができます。

 

参加希望者は、日常のピアザで、その国の言語をホームステイに向けて準備していきます。

時には、参加者同士がサークルを作って、ことばはもちろん、相手の国の文化・習慣への理解を深めていきます。


韓国ホームステイ交流

お隣の国、韓国との相互理解を深めるため、韓国社団法人 LEX青少年文化交流研究所との共同プログラムとして、GWなどの休みを利用して相互間ホームステイプログラムを行なっています。

韓国ホームステイ交流は、現地集合・現地解散で、2泊〜3泊のホームステイをします。

またオリエンテーションと報告会のためにホテルに前後1泊ずつ宿泊し、仲間たちと体験をシェアします。現地集合・現地解散なので各自好きな飛行機で行き、プログラム前後に現地で自由に観光をしたり、日程を延ばして友達に会いに行くことなども可能です。

メキシコホームステイ交流

2011年10月29日〜11月6日まで、メキシコ・クエルナバカにて実施
2012年10月9日〜17日まで、メキシコ・クエルナバカにて実施。
2012年12月24日〜2013年1月4日まで、メキシコ・クエルナバカにて実施
2013年12月23日〜2014年1月4日まで、メキシコ・クエルナバカにて実施